忍者ブログ

あき

検索

いつもいつもお世話になっている「IT用語辞典バイナリ」。セマンティック検索とは、利用者が何を求めて検索を行ったかという意味をコンピュータが正しく解釈し、それに即した検索結果を提供するという概念、またはそのための一連の技術のことであるそうです。・・・う~ん・・・さっきよりは分かったけど、グーグルはハミングバードで何をしたいという事?。音声検索に力を入れたい、正確で素早い検索結果を返したい、これも分かった。あ、バイナリのセマンティック検索のページの最後の方に、Web上でセマンティック検索を実現するWeb検索エンジンは、一般的にセマンティック検索エンジンと呼ばれ、特にBingやGoogleなどがセマンティック検索エンジンの開発に取り組んでいるとのこと。
検索エンジン有名どころの上位の2つが代表として挙げられているというわけですな。Googleは分かるのですが、Bingはそんなにセマンティック検索を重視しているかな?。

被リンクSEO
被リンク 対策
PR

コメント