忍者ブログ

あき

両方

記事タイトルを会話型検索に対応するようにつけるのも大切だけれども、もちろん本文も会話型検索を意識した文章を綴らなくてはならないということですよね。SEOブログ@ユナイテッドサーチというブログに詳しく載っていました。「Googleアルゴリズムの全面更新!新アルゴリズム「ハミングバード」とは?!」というタイトルの記事です^^。例がとっても分かり易かったのです。「日本で一番高い山」と検索した時。今までのアルゴリズムですと、上記の3つの単語が含まれていなければ富士山に関するページはなかなか出てこないのだそうです。
それが今回のGoogleハミングバード導入により、上記の3つの単語が含まれていなくても、富士山に関する詳細な説明をしたページであれば上位に表示されるようになるというのです。お~♪、なるほどなるほど、分かり易くてありがたかったです^^。少しずつGoogleハミングバードについておかげさまで分かってきました!。

SEOコンサルタント
SEO コンサルティング
PR

コメント